FC2ブログ

等式

ちょっと特殊な愛し合い方をしているわたしたちの記録です。りん子へメール:hosinohadou@yahoo.co.jp
プロフィール

りん子

Author:りん子
りん子^^
エントリー用の画像を。たまにはSMっぽく^^

来てくれてありがとう

コメント(公開コメントのみレスします)

こういう滑稽なブログを読むと疲れるから、わたしは基本ご主人様ブログは読まない(笑)

絶対にエサはある。
どんな些細なものでもね?
それに気づかないで、奴隷に快楽はいらない。なんて言うご主人様に仕える奴隷さんはある意味表向きは下の立場だけど、結局は奴隷さんの思惑で成り立っている捻れ主従なんじゃないかな?

奴隷に快楽は必要ない調教をしてるのに淫乱なんだ〜(笑)

矛盾だらけだね?

それもまた主従…だよね^^?
2011.09.06 Tue l mine. URL l 編集
あのね…
【俺様の欲望を満足させる為だけの女】というのが、この手のblogに存在する奴隷なのですよ。なので【奴隷のしたい調教はしない】と言うのが成り立つ。とは言っても、奴隷ちゃんがラリってる時期のみ有効なんだけどねw

まぁ〜、世の中、馬鹿がいっぱいなので、生温い目で見守って上げて下さいな。
2011.09.06 Tue l MAU. URL l 編集
mineさん
mineさん
生きていれば様々なことで矛盾は生じるののだから、まあ矛盾のアリなんだろうけど。
恐らく『じゃあ、これからスタートね』と矛盾をはらんだ関係を始めるとしたら、何かしらの暗黙の了解みたいなものが必要で、もしかしたら『主従』というイメージは、その暗黙の了解の役割を果たしているところもあるのかもしれないね。

そうそう、レスだからちょっと規制緩和してしまって推測で書かせていただくけど。
件のご主人様の奴隷さんもブログをされているようで、それには主人様が『時間ある?』とメールして奴隷さんの様子を伺いながら呼び出している様子が書かれていました^^
もしそれが本当なら、そうかぁ、なんだかんだ言っても、奴隷さんの都合考えてくれているんだ!!ってなんだか苦笑だけどホッとしちゃったよ。

実は、ご主人様もいろいろ大変なのかもね^^

それにしても、『快楽は必要ないのに淫乱』、なかなかの矛盾。
この状況をどなたかに説明してほしくなっちゃうよ^^

2011.09.07 Wed l りん子. URL l 編集
MAUさん
MAUさん
うんうん、たしかに、わたしも相手を探しているときに『ご主人様』に『おまえは奴隷だ』と言われると脳内麻薬みたいなものが放出されていたような感じがします。
それが『期待』となって、次また会うという繰り返しだったな。
で、叶わなくておしまい。
たしかに一時のなんとかな感じでした^^

はい、見守ります〜。
あんまり荒らしになっちゃいけないものね♪



2011.09.07 Wed l りん子. URL l 編集
おひさしぶりです
ツイッター以来、おひさしぶりです。
お知らせいただきながら訪問できず、すみません。

どれいは御主人様の快楽のために存在している。
それは本当にそうかも知れません。
そういう「約束」が主従なのですから。

でも
その「快楽」の種類が性的快楽だけであれば
わたしなんかは、すぐに飽きちゃいそうです。

みゅーの御主人様は
会ってないときにも御主人様でいてくれて
「俺が(精神的に)支えている」
という「つもり」は、常に持っていてくれるようなのです。

「ひとりの人の心を支える」という覚悟が
主従の主たる、ゆえんというか資格だと考えていて
だから、では従になりましょうと
跪いたというわけです。

もちろん
人の心は重たいもので
常時みゅーを100%背負ったら、いくら御主人様でも潰れてしまうでしょうから
自立はしてないことはないんですが…

なんだろうな…
よくできた上司のように
「ケツを持つ覚悟」みたいな?

御主人様という存在につきものの責任を引き受ける覚悟が
ありやなしや、という部分には、大いにこだわります。
みゅーにとっては一番大事なところかも知れません。

覚悟。

「おまえが笑っていると俺も幸せ」と言ってくれます。

(のろけですな…)
(もちろん会ったときには虐めますが)

相手が幸せだと自分も幸せだというのは
SMにはそぐわない考えかも知れません。

でも
S様の快楽として
幸せなもの、綺麗なものを貶めるという
落差の楽しみがあるのではないか……だからいいじゃん。とも考えます。

普段は幸せに、そしてできるだけ綺麗に保つという甲斐性と自信を
主従の両方が持っている…プライドって言うのかな。

それで(見かけだけでも)人間的に一段グレードが上がったようになって
普段の生活も、その関係を結ぶ前よりも、良い方に変わっていけば
それはとっても快楽…いやこれはメリットというのかな…でも「うまく行く」というのは
幸せであり、幸せはやっぱり快楽ですから。

また
一人の人を変えた、変わった、という
影響を及ぼすというのは、その人の人生を操ることにも近く
支配好きなS様なら、それもまた、快楽につながるんじゃないのかと思うのですよ。

そういった、みゅーが大事だと思うところを全部すっ飛ばして
「主従」といわれても
そうですか、はいはい。こっちには来ないでね。という感じ、です。

まあ、世間の
「夫婦」「恋人同士」にもいろいろあるように
「主従」にもいろいろあって当然で

「夫婦だからこうあるべし」「恋人ってこういうもんでしょ」が
他のカップルにはまったく通じないのと同じで
他の主従には、ウチの主従の常識は通じないのだなあと
しみじみ、思いましたです。

まとまらなくて失礼しました。


2011.09.10 Sat l みゅー. URL l 編集
みゅーさん
みゅーさんっ!!
やった、みゅーさんだ!!

みゅーさんのおっしゃりたいことは。
御主人様の快楽のために存在しているみゅーさんですが、御主人様がみゅーさんに求める快楽が性的快楽だけだったら、みゅーさんは飽きちゃう。
性的な場面で女性を辱める快感を得るためには、落差も快感なわけで、その落差を作ることも楽しむために一人の女性を支え変える、そのための『覚悟』や『責任』を引き受ける、それもある意味快楽になってくれているから、みゅーさんは御主人様のどれいでいたいと思えるというようなことですよね。

ここは一般的な主従観や主従の常識なんてなしにしましょう^^
で、わたしはそのみゅーさんの考え方や、それを実践されているお二人の関係は好きです。
みゅーさんのところでときどき拝見する『俺のために元気でいなさい』みたいな御主人様の言葉ありますよね?
それって口にすることは簡単だけど、継続してその思いとこちらが持っていられるのは、やはり御主人様側の『覚悟』や『責任』さえも快感(遠回りだとしてもね^^)を感じてくれているからなのかな〜と思います^^

ところでうちは主従じゃないけれど、みゅーさんの書かれたことは至極納得できるし、とても近いものを感じます^^
密かに『主従』に淡い憧れを抱いているので、なんだかうずうずしています(笑)

うう、こんな甘甘な女が憧れているなんて口にしたら、他の主従さんからクレームが来そうですけど^^;

2011.09.12 Mon l りん子. URL l 編集
みゅーさまとりん子さんの
やりとりを興味深く拝見しました。
そこにどんな蜜を求めて集い
役割に浸るのか
互いにとって甘美なものがあるから続くので
一方的では瞬時しか
関係は生じえないものですね
その「瞬時」のキーワードが「期待」だったのには
深く納得しました。
2012.01.17 Tue l 智薫. URL l 編集
智薫さん
智薫さん
『さん』付けを通してくださってありがとうございます^^
はい、みゅーさんのコメントはなかなか鋭いところを突いてくれるので、わたしもいつも楽しんでます。

『期待』に着目してくださいましたね!!うれしい^^
『期待』は、それが叶ってはじめて自分にとって+なことになるのですよね。
期待が一時甘美な思いをさせてくれるけど、それは結局一時なので、やはり続けるには『期待と叶う』がセットになっている必要があると思います。

ただこれはわたしの経験ですが、期待して叶わなくても期待したときの一時の甘美な思いが後を引くのです。
だんだん「叶うまで!!」と無意識に意地になっていたこともありました。(『執着』ってエントリーです←宣伝^^;)

役割に浸ると書いてらっしゃいますが、それを理解して『期待と叶う』の状況を見極められるといいですよね^^

2012.01.17 Tue l りん子. URL l 編集

月別(古い順に表示します)

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

那智さんのつぶやき

hosinohadouをフォローしましょう

copyright