FC2ブログ

等式

ちょっと特殊な愛し合い方をしているわたしたちの記録です。りん子へメール:hosinohadou@yahoo.co.jp
プロフィール

りん子

Author:りん子
りん子^^
エントリー用の画像を。たまにはSMっぽく^^

来てくれてありがとう

コメント(公開コメントのみレスします)

風刺
「させて頂く」を書かないで「させて頂く」を
表現できたら問題ないのにな~

「~させて頂く」と「~したい」とどっちが尊い?(笑)
2012.01.19 Thu l 那智. URL l 編集
那智さん
那智さん
『させていただく』には言う側に『させていただく』の快感があるのかもしれませんね、とあらためて思いました。
2012.01.20 Fri l りん子. URL l 編集
わたくしは「させていただく」は基本的に使いません。ブログでは。

日本の敬語は内と外の区別があるからこそ美しいと思っているから。

「わたしの」御主人様なので、他の人はふつうの人として扱えばいいし
「御主人様の」所有物なので、御主人様以外の人にへりくだる必要はないと考えます。
普段の会話で常識のある社会人は「うちの社長」に「様」はおろか「さん」もつけないのとおなじ。


そう思いつつも…
御主人様に鞭打っていただいたあと、お口でご奉仕させていただきました。
と書いてみると、
そう悪くない感じもします。萌えるかも。
2012.01.20 Fri l みゅー. URL l 編集
みゅーさん
みゅーさん
うん、それ、ちょっと萌えですよね^^

きっとわたしの基本スタンスが『M側の快感からの視点』なんだろうな。
それが『M側の快感からの視点』であればきっとなんでもいいのだよね^^;

『拒否権なし』でも書いたけど、『M側の快感からの視点』って本当は大前提のことなのかな。
それだったら、わたしが投げかけていることは『それをいっちゃあおしまいよ』なことなのかな〜^^;
2012.01.21 Sat l りん子. URL l 編集

月別(古い順に表示します)

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

那智さんのつぶやき

hosinohadouをフォローしましょう

copyright