FC2ブログ

等式

ちょっと特殊な愛し合い方をしているわたしたちの記録です。りん子へメール:hosinohadou@yahoo.co.jp
プロフィール

りん子

Author:りん子
りん子^^
エントリー用の画像を。たまにはSMっぽく^^

来てくれてありがとう

コメント(公開コメントのみレスします)

はじめまして
智薫さんのところから辿ってきました

はじめまして

尊敬し、愛するできる相手となら…

とても頷ける文章でした

育ってこられた環境もなんとなくわたしと似ており

親近感を覚えました

また遊びにきます
2012.04.07 Sat l ミチル. URL l 編集
枝葉に反論
今朝の「等式」感想です。
いつになく本気モードで且つ、今回は長くなりそうなので、
コメント欄を拝借します。
只今ワードにて下書き中です。(笑)

同じく都合の良い造語の「私的一般論」でお願いします。

りん子と私が付き合い始め、りん子が私の思考回路や生き方に
理解や同調を始めた時からスモール那智的な雰囲気になって
きたと思う。

今回みたいな、インパクトのあるエントリーを爆弾みたいに
投下してみたりです。(笑)

天の邪鬼な私としては、りん子の主張に反論したいのですが
残念ながら突っ込み所が見つかりません。
確かに世界の国々での平均的なセックスの回数の多さは女性の
自己主張が強い国ほど回数があるような気がします。

お互いに主張し話し合いがあり納得して生活を共にしているから
セックスの回数も多いし、離婚も多いのかもしれません。
日本はそれが少ないので、お互いの意思確認が取れず、尊敬も
卑下も出来ずに「レス」になってしまうのかなと。

話は変わり、りん子の言う
男は強く女はかわいく、『男の子は泣いちゃいけません』という
価値観で育てられた男性の多くは、男が強で女は弱という
刷り込みがされている。

はい。確かにこの考え方の文化の中で私は育ちました、アニメや
TVドラマ、小説まで、どっぷりと。(笑)しかし、この価値観に
勝る文化の方向性やモデルは提示されているのでしょうか。

既存の物がダメならばそれに変わる物を提示して欲しいと
思います、そしてさらに、既存の価値観とフェミニズムは同時に存在
しえない物なのでしょうか。
しかし、今日TVを見ていたら、子供番組の「ヒーロー戦隊物」で
全員が女性の物が始まるそうです。(泣)
ふざけるな!と叫びたい位です。(笑)

私が吠えなくても女性が庇護され、男性が泣いてはいけない
文化は終わりを告げようとしているのかもしれませんね。
きっと、

今回の主張については先ほども述べたように本論では反論の
余地はありませんが、もう一つ、何か納得出来ない物を
感じていました。
そして、何度か再読してやっと解りました、私に対する
この「上から目線」の「物言い」には怒りを押さえることが
出来ません。(笑)

最後に、
私は確かにりん子を「尊敬」しています。
本人が言うように羞恥・所作は勿論ですが、一番尊敬するのは
「慣れない事」です、私が愛情を注ぐことに慣れない。
ささいな事でも感謝の気持ちを持ち、それを言葉に表現する
事ができる。
これは、努力の結実なのか、多感な感性から来る物なのか、
解りませんが大きな尊敬に値する物です。

まとまりのない、長文失礼しました。
2012.04.07 Sat l 那智. URL l 編集
再投稿^^
お友達が「那智さんの文章はスルメだ、噛めば噛むほど味がでる(笑)」と評してくださったことがあります。
だけど、今日の感想はせっかくわたしのことを褒めてくれているのに、そこが伝わりにくい!!(笑)
そいうことで、了解を得て文章の構成だけ修正いたしました^^

より伝わってくれるといいな〜と願って^^
ミチルさん(はじめまして^^)へのレスは少しお待ちくださいませ。


今朝の「等式」感想です。

りん子と私が付き合い始め、りん子が私の思考回路や生き方に
理解や同調を始めた時からスモール那智的な雰囲気になって きたと思う。

今回みたいな、インパクトのあるエントリーを爆弾みたいに 投下してみたりです。(笑)

いつになく本気モードで且つ、今回は長くなりそうなので、 コメント欄を拝借します。
只今ワードにて下書き中です。(笑)

同じく都合の良い造語の「私的一般論」でお願いします。

確かに世界の国々での平均的なセックスの回数の多さは女性の 自己主張が強い国ほど回数があるような気がします。

お互いに主張し話し合いがあり納得して生活を共にしているから セックスの回数も多いし、離婚も多いのかもしれません。
日本はそれが少ないので、お互いの意思確認が取れず、尊敬も 卑下も出来ずに「レス」になってしまうのかなと。

ですから、天邪鬼の私ですが概ねりん子こ主張には納得します。

ただ、もう一つ、何か納得出来ない物を 感じていたので、何度か再読してやっと解りました、私に対する この「上から目線」の「物言い」には怒りを押さえることが できないのですね(笑)

そうはとはいえ、私は確かにりん子を「尊敬」しています。
本人が言うように羞恥・所作は勿論ですが、一番尊敬するのは 「慣れない事」です、私が愛情を注ぐことに慣れない。
ささいな事でも感謝の気持ちを持ち、それを言葉に表現する 事ができる。
これは、努力の結実なのか、多感な感性から来る物なのか、 解りませんが大きな尊敬に値する物です。

話は変わり、りん子の言う 男は強く女はかわいく、『男の子は泣いちゃいけません』という
価値観で育てられた男性の多くは、男が強で女は弱という 刷り込みがされている。

はい。確かにこの考え方の文化の中で私は育ちました、アニメや TVドラマ、小説まで、どっぷりと。(笑)しかし、この価値観に
勝る文化の方向性やモデルは提示されているのでしょうか。

既存の物がダメならばそれに変わる物を提示して欲しいと 思います、そしてさらに、既存の価値観とフェミニズムは同時に存在 しえない物なのでしょうか。
しかし、今日TVを見ていたら、子供番組の「ヒーロー戦隊物」で 全員が女性の物が始まるそうです。(泣)
ふざけるな!と叫びたい位です。(笑)

私が吠えなくても女性が庇護され、男性が泣いてはいけない 文化は終わりを告げようとしているのかもしれませんね。
きっと。

まとまりのない、長文失礼しました。
2012.04.07 Sat l りん子. URL l 編集
リクエストに応えていただいてありがとうございます☆
やはり男女ともセックスレスを解消するためには相手からの尊敬を勝ち取れということですね。
確かに長期的に関係を維持するにはそういう関係が大事かも。

ただ、最初の段階で尊敬し続けることができる相手を選ばないと難しそうですねぇ( ̄▽ ̄;)
相手を簡単にチェンジできない現在進行形のレスにはちょっと敷居の高い解決法かもしれませんね。
2012.04.08 Sun l 熟桃. URL l 編集
ミチルさん
はじめまして、ようこそおいでくださいました^^

かなり偏見に満ちたお話に頷いてくださってありがとうございます。
偏見に満ちているけど、きっとハズレじゃないかな〜とも思ってるのでコメントうれしかったです^^

育ってきた環境ということは遡ってお読みいただいているのでしょうか。
ありがとうございます。
もしかしたら、ミチルさんにも『父性』がキーワードになるのかもしれませんね。

過去エントリーでも何かあればコメント歓迎します^^
またお越しくださいね〜。
2012.04.09 Mon l りん子. URL l 編集
熟桃さん
こちらこそ、ネタにさせていただきました〜^^
結局、さして変わり映えしない結論になってしまって、ちょっとテレてます^^;

それに、ホントにおっしゃる通りで、わたしの言っていることはセックスレスになる前の予防でして、実際渦中に身を置いている場合の対策ではないわけで、なんていうか、自分の視点の狭さにまたテレてます^^;

渦中の場合かぁ、これも考えてみよ〜。
でも、1から考えるので3年先くらいのエントリーになりそうです^^
2012.04.09 Mon l りん子. URL l 編集

月別(古い順に表示します)

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

那智さんのつぶやき

hosinohadouをフォローしましょう

copyright