FC2ブログ

等式

ちょっと特殊な愛し合い方をしているわたしたちの記録です。りん子へメール:hosinohadou@yahoo.co.jp
プロフィール

りん子

Author:りん子
りん子^^
エントリー用の画像を。たまにはSMっぽく^^

来てくれてありがとう

コメント(公開コメントのみレスします)

読んで『すごい!』って思っちゃいました。

>性的な場面でりん子には拒否権はなしね
>ただし意思表明はしてもいいし、りん子の話しは聞く
でも、最終的に俺が決めたことに対しての拒否権はないことにするよ

これ、私のご主人様も全く同じことをおっしゃってましたから。
「お前の意見や話は聞くし、それが参考になることもあるが、最終的にどうするかは俺が決める。
お前は俺が決めたことに従いなさい」と。
なるほど、私たちも「意思表示可絶対服従」なんですね。

こちらの意見が通るか通らないかはともかく(笑)気持ちを知っておいてもらうというのは重要ですよね。
(もちろん私たちにとっては、という意味で、そうじゃない方々を否定するつもりはありません)
躊躇する気持ちや嫌だと思う気持ちなど、それに対して前向きでない気持ちを正直に伝えることで、それに対するご主人様の考えを聞かせてもらえて話し合いをすることによって私も納得できたり安心したり、より信頼や理解や関係が深まったと思います。
だからこのエントリー丸々りん子さんのおっしゃることがよ~くわかります。

「拒否権なし」は一般的には酷いように見えるかもしれないけど、ドMの私たちには甘美な響きでしかないですよね(^-^)
私たちの業界では寧ろご褒美です、みたいな(笑)
2013.04.10 Wed l さやか. URL l 編集
さやかさん
さやかさんのご主人様も『意思表示可絶対服従』なのですね。

絶対服従は『ご主人様と奴隷』的な関係においては定番というか、それが優秀(?)なイメージがありますけど、人はどうしても慣れるもの、いつもいつも同じ答えしか返ってこないような関係は結局いつか飽きてしまうんじゃないかなって思います。

こちらは意思のある人として、気持ちを表し、そこから話し合ったり考えてもらったりするほうが長く飽きない道なんじゃないかな。

こちらの厄介なところは、まったく無理なことは当然困るけど、なんでもこちらの意図を汲んでくれてばかりでもちょっと物足りないって思ってしまったりするので、そのさじ加減も『する側』の力量になりますね^^

だから、『意思表示可絶対服従』を選んでくれているご主人様はさやかさんとの関係をより良いものにしようと思ってくれているのでしょうし、きっといろいろさやかさんのことを考えてくださっているのでしょうね^^

そのスタンスに感謝ですね♪



2013.04.10 Wed l りん子. URL l 編集

月別(古い順に表示します)

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

那智さんのつぶやき

hosinohadouをフォローしましょう

copyright