FC2ブログ

等式

ちょっと特殊な愛し合い方をしているわたしたちの記録です。りん子へメール:hosinohadou@yahoo.co.jp
プロフィール

りん子

Author:りん子
りん子^^
エントリー用の画像を。たまにはSMっぽく^^

来てくれてありがとう

コメント(公開コメントのみレスします)

初めから女性が欲しい言葉をくれる男性(そんな男性いないけどw)なら、
誘導して欲しい言葉が出てきても何の疑いも浮かばないかもだけど、
そうじゃない場合、誘導して発せられた言葉の効力は、たぶん…その場限りな気がします。

その場は、納得して安心していられるけど、相手の男性をちゃんと見て知っていればいるほど自分に合わせて嘘をついているんじゃないかと不安になる。

『リップサービスしろよ、こんにゃろー』と誘い…
【あれは…サービスだったの?】とw

が、しかーし!
女性は好きな男性から欲しい言葉や態度をもらえないと、時には拗ねたり逆ギレしたりする可愛い生き物ですもの(*´艸`)

私も誘導してみたりする時はありますが、ことごとく失敗しますw
でも、誘導に乗らないありのままの言葉だからこそ信じられる。
目に見えない(声に聞こえない)大切なものってありますね。
2013.06.05 Wed l M&M。. URL l 編集
Re: タイトルなし
M&M。
那智さん側もわたし側も、両方の気持ちをちゃーんと理解してくれたコメント、那智さんもうれしいと申しておりました^^
うれしいです。

リップサービスしてほしいクセに、リップサービスか?と勘ぐってしまう面倒な思考回路、わかっているけど、でも、甘い言葉がほしい可愛い生き物なのだものねぇ。

男性陣に理解してほしいのは『あなたからほしい』ということですよね^^
だから、リップサービスはする必要ないけれど、本当に思った『甘い言葉』はどうか惜しみなく表現していただきたいものです。

男の沽券とか、男は黙ってなんて、ぜんぜんしないでいいから^^
「男ってしょうがないわね〜」なんて諦めないで、ここはしっかり訴え続けたいと思います!!
2013.06.06 Thu l りん子. URL l 編集
那智さん方式
私が那智さん方式で正直に殿方の誘導系質問に答えると…「うりゃうりゃ、気持ちいいんだろ?欲しくて堪らないんだろ?( ̄▽ ̄*)ウヘヘ」とかに「いや、別に、そこまではいらないかな。てか、この前の方が良かったね」になり、「夢中で舐めやがって、そんなに旨いか( ̄▽ ̄*)グヘヘ」に「まさかー( ̄◇ ̄;)旨けりゃかじるけど、いい?」みたいに。で、何故か涙目になる殿方がー( ̄▽ ̄;)
性別表現方法は違えど普通は「大好き」って言ってもらいたいものなんでしょうね☆
私が彼を誘導する場合「それほど好きじゃないんでしょ?(* ̄0 ̄*)アーン?」みたいな意地悪系になってしまいますー( ̄▽ ̄;)性悪なものでー
2013.06.06 Thu l 熟桃. URL l 編集
私も主様に言われた事があります。
愛情がないならおだてていれば、やりたい事は出来る。愛情があるから、言いたい事も言う。厳しい事も言う。そして話し合ってその積み重ねが信頼。
つい誘導尋問みたいな事して、
主様からきつーい回答をされて、
その中で会話して、会話して納得して
次へ進む。
大変だけどこう言う作業が大切な関係なんだと、とう子さんのブログを拝見して
つくずく想いました。
ありがとうございます。
2013.06.06 Thu l ここ. URL l 編集
Re: 那智さん方式
熟桃さん
あー、もー、ここにも天の邪鬼タイプが〜(笑)

でも、同じ天の邪鬼タイプでも那智さんと毛色がすこし違う気がしたけど、なるほど、熟桃さんは「意地悪系」なんだね!!
那智さんは、たぶん、「負けず嫌い系」(笑)

これって、似てるけど、違う?

じつは、負けず嫌い系はこちらの返答によっては上手に誘導することができるのです。
最近は那智さんもそこがわかってて、「俺の負けず嫌い逆手に取ってない?」と聞かれたりします^^;

それに比べたら意地悪系さんはかなり扱いが厄介かも〜(笑)
2013.06.07 Fri l りん子. URL l 編集
Re: タイトルなし
ここさん
いえいえ、お礼なんてとんでもないです^^
お礼はここさんはここさんの主様に。

本心を言わない、というのは最終的には相手に不誠実なことなのでしょうね。
主様もそういう気持ちでここさんに接しているのですね。
相手に意地悪な気持ちを持たず、本当の気持ちを出し合うことはけっこうしんどう作業ですけど、より深く付き合いたいと思うと避けて通れないこと。
それなら、わたしたち側もその気持ちに感謝しつつ、我慢せず、無理せず、素直に受け取り、素直に気持ちを伝える責務があると思います^^

わたしたちのような『対等で上下』の関係なら、これはとても大切なこと。
ここさんたちも、もしかしたら、似たようなカテゴリなのかもしれませんね〜^^
2013.06.07 Fri l りん子. URL l 編集
りん子さん
いつもコメントくださりありがとうございます。どうぞ無理なさらず、私のは時間のある時見ていただけたら嬉しいです。

「我慢せず、無理せず、素直に受け取り、素直に気持ちを伝える責務があると思います」
そうなんですよね。でもこれ私にとってとても難しい。私は自分の事をまず我慢するクセがつています。相手はたてなければと、変に
自分の存在を見えなくするクセがあります。
りん子さんの以前のブログの中でも
まわりの雰囲気や空気に凄く気を使ってしまう様が書いてあるのを見て、すごくわかる~~って気持ちもなりました。
どうやったら素直に気持ちを伝える事が出来るのか?これも、日々の会話の中で覚えていくのでしょうかね??

お話は変わって塾桃様へのコメントの中で那智様が「負けず嫌い系」とお書きになっていたので、私の主様も負けず嫌い系だと思うので少し笑ってしまいました。疲れたと言うと何かに負けた気がする。と、おしゃるのです。

2013.06.07 Fri l ここ. URL l 編集
Re: タイトルなし
ここさん
まったく、ここさん(笑)
「私のは」なんておっしゃらないでください、コメントのお返事はできるときにしていますから無理はしていません。
でも、そういう気持ち、わかります。
たとえば、こういうやり取りににしても、お返事が早いと「無理させちゃったかな」と思ったり、逆にお返事が遅いと「なにか悪いことしちゃったかな」と心配になってみたり、しますよね(笑)
わたしもそういうところありました、でも、相手に悪意や他意はないと信じる訓練を那智さんにさせてもらったから、いまはずいぶん生きやすくなりましたよ。

ここさん、じゃあ、ここで練習してみたらどうでしょう^^

わたしはコメントは歓迎です。
コメントレスはできるときにしているのですぐのときもあるし、時間が空くときもあります。
もし、違う意見だったとしても違うことを認め合いますし、仮に「それはイヤ」ということがあったらきとんとそれを伝えます。
そして、違いや「それはイヤ」があっても、それはその事柄に対してだけであってここさんという人に対することではありません。

これを踏まえて、互いに悪意も他意もないという前提でここにコメントすることを楽しんでみてください。
すこしだけ「素直に伝える、素直に受け取る」練習になるかもしれません^^

主様に対しても、ときどき『感情のスタート』という言葉を使っていますが、いじけたり卑下したりせず素直に伝えるようにすこしずつできるといいですね。
お節介ですが、オススメエントリーを貼っておきます^^(既読かもしれないけど)

http://lilkusuriyubi.blog.fc2.com/blog-entry-882.html
http://lilkusuriyubi.blog.fc2.com/blog-entry-834.html

主様、負けず嫌い系さんですか!!
けっこうあちら側の男性に多い傾向かもしれませんね^^;
まったく誰と戦っているのか、疲れちゃうのにね〜って思います(笑)
きっとそういう人って、わたしたちみたいに競わないタイプの女性といるとリラックスできるんじゃないかしらね。
2013.06.07 Fri l りん子. URL l 編集
りん子さん
ありがとうございます。
「ここで練習を・・・」なんて嬉しいお言葉を
ありがとうございます。そして
「違いや「それはイヤ」があっても、それはその事柄に対してだけであってここさんという人に対することではありません。 」
私と言う人に対することでないと
言うのは、私にとってとても重要なんです。
意見がちょっと違うとまた否定されたり
すると、私全否定されたように思えてしまいますから、自分の意見は言わないように
してしまいます。心の中は違うのに・・・
とてもイヤな人間です。
りん子さんにお許しいただきましたので
こちらでは、自分の意見を言えるように
したいと思います。
りん子さん本当に感謝です。
「相手に悪意や他意はないと信じる訓練」
に、手を差し伸べてくださりありがとうございます。
そして、これからもよろしくお願いします。
オススメエントリーも既読ですが
また新たな気持ちで読む事ができました!

2013.06.07 Fri l ここ. URL l 編集
Re: タイトルなし
ここさん
いえいえ、読んでくださる方のプラスの気持ちにすこしでもお役に立てるなら、それもわたしのパワーになります。
コメントって、いい練習台だと思うからね^^

否定が全否定になっちゃうのわかります。
長年かかってでき上がった性格なので、長年かけて変えていかれるといいですよね。
ここを練習台にして主様から肯定されているという経験をゆっくり積み上げてくださいませ。

オススメは読んでいただいていたのですね!!
それはうれしい^^
わたし自身もそうですが、時間が経ってから読むとまた違った印象になるので、それは自分自身の変化を計ることになりそうですね^^

あ、そうそう、ここを練習台にしてと言いましたが、今度は逆に「コメントしなきゃ!!」というプレッシャーにしてはいけませんよ(この思考回路も想像できる 笑)


2013.06.07 Fri l りん子. URL l 編集

月別(古い順に表示します)

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

那智さんのつぶやき

hosinohadouをフォローしましょう

copyright