FC2ブログ

等式

ちょっと特殊な愛し合い方をしているわたしたちの記録です。りん子へメール:hosinohadou@yahoo.co.jp
プロフィール

りん子

Author:りん子
りん子^^
エントリー用の画像を。たまにはSMっぽく^^

来てくれてありがとう

コメント(公開コメントのみレスします)

りん子さん
私もほぼりん子さんと同じ立場にいる身だ。
罪悪感がないわけではない。
開き直っていると思われても仕方ないのかも
しれないけど・・・自分の中では
そうではない。
私もと、言ってはりん子さんに失礼だけど
私も主がいる事で色々な場面で救われて
軌道修正していただいている。
子供の事夫の事。周りとの付き合い方
自分の生き方や考え方。
ほんのささい事も相談しています。
私のコンプレックスやちいさい時からの
環境も全てお話し悪い事も良い事も
知っていただき私の事を今では私より
知っているかもしれない?
だからすごい的確な判断で私に
助言してくださる。この関係があり
今の私が存在出来るのです。

2013.10.04 Fri l ここ. URL l 編集
シアワセノカタチ。
色々あってイイとおもうの。…わたしだって褒められたものではナイけどぉ
2013.10.04 Fri l ゆう。. URL l 編集
Re: タイトルなし
ここさん
開き直ることも遜ることもしたくないと思っています。
まっすく背筋を伸ばして前を向いて。

どなたかのエッセイに書いてありました、『誇りを持てる付き合いかどうか』が大切だって。
せっかく大好きな人を一緒にいるんだもの、笑顔でいたいし、周りも笑顔にしたいよね^^
その努力に罪悪感の有無はあまり関係ないと思うのです。

ここさん、同じと言っては失礼だなんて言わないでくださいね。
人は同じであって、違うもの。
両側面を持っていると思うから、それは失礼なことでもなんでもないです。
ただ、このデリケートなお話のときに、そんなふうに慎重に言葉を選んでくださる姿勢がうれしかったです^^

お互い、おばあさんになって、自分の人生をいろいろな気持ちで、でも、きちんと振り返られるようでいたいですね^^


2013.10.04 Fri l りん子. URL l 編集
Re: シアワセノカタチ。
ゆう。さん
うん、ありがとう^^
生きていく上で、誰も傷つけないでいるなんてことは不可能だけど、傷つけるかもしれないと自覚しながら選んでいきたいですね^^

誰かの人生じゃないもんね^^
2013.10.04 Fri l りん子. URL l 編集
はじめまして
いつも読ませていただいています。

気を付けてと書いていただいてるのにこんなことをここにコメントするのはとても失礼なことかもしれません。これを読んで嫌な気持ちにさせてしまったらごめんなさい。

私の家は多分父親が不倫かな?してると思います。
先日もラブホのカードを発見してしまいました。
自分の親がそんなことをしてるので正直不倫にとても嫌な思いがあります。

今までにブログを拝見するなかでりん子さんたちが不倫と知ってちょっとのひっかかりを感じました。
でもお二人の関係やかかわりはとてもよいなーとおもったり共感することがたくさんありました。

今もお二人は不倫なんだ、ということをたまに思い出しては勝手にもやもやしたり、自分を納得させたりしながら読ませていただいています(笑)

これからもたまにそんな気持ちになりながら、でもやっぱりお二人に惹かれいいなーとかうんうんって感じてしまうのだと思います。

こんなことを思ってしまってすみません。書いてしまってすみません。
でも今回のブログを読んで
そっか、まわりのことも全て含めてお互いに大切な存在なんだなと羨ましくもありやっぱりまだ私はもやもやするのだなと思いしました。




2013.10.05 Sat l かな. URL l 編集
Re: タイトルなし
かなさん
はじめまして、ようこそおいでくださいました♪

まず、コメントくださったこと、ありがとうございます。
失礼なんてことはありませんし、嫌な気持ちにもまったくなったりしていませんよ。

こちらこそ、モヤモヤさせてしまったこと、ごめんなさいって思います。

こんなこと言ったら不謹慎かもしれないけど、わたしはむしろかなさんのコメントが嬉しかったです。

一般論や正論で糾弾せず、逆にマイナス感情を抑えこまず、モヤモヤをただ素直に伝えてくれる姿勢に感謝の気持ちと、そういうコメントをいただけるブログであることをちょっと自慢したいくらいの気持ちです。
ありがとう。

そんなステキな読者さんにはこれからもモヤモヤと折り合いをつけながら『等式』を楽しんでいただきたいとは思いますが、かなさんが読むたびにツラくなってしまうようであれば、それはすっと静かに閉じてくださってかまいません(^-^)
そして、また大丈夫かな?と思えたら来る、そんなふうにご自分の心を見極めながらお付き合いくださいね。

ホントにありがとうございます(^-^)
2013.10.06 Sun l りん子. URL l 編集

月別(古い順に表示します)

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

那智さんのつぶやき

hosinohadouをフォローしましょう

copyright