FC2ブログ

等式

ちょっと特殊な愛し合い方をしているわたしたちの記録です。りん子へメール:hosinohadou@yahoo.co.jp
プロフィール

りん子

Author:りん子
りん子^^
エントリー用の画像を。たまにはSMっぽく^^

来てくれてありがとう

コメント(公開コメントのみレスします)

う~ん、私もたくさんサンプルを持ってるわけではないので、一概には言えないけど、そこまで鬱積したものはない気がするな~
日本の男尊女卑みたいなの意識してる人は少ないように思う。割とそのへんに捕らわれない自由な人が多い。
外国にもS女さんはいるしねf^_^;
それにS女さんの場合、セックスを必要としないことが多いので、SM=性的欲求と捉えるには少し違和感あるかも。
女の残酷さの根元はたぶん違うとこにあると思うな。
2014.06.05 Thu l かおりん. URL l 編集
Re: タイトルなし
かおりさん
そうか〜、違うか〜^^
たしかに、日本だけじゃないものね。

容赦なさは残酷さなんだね。

まあ、かなりわたし的な意見なので偏ってます(笑)
また、いろいろ想像してみるね〜^^


2014.06.05 Thu l りん子. URL l 編集
確かに残酷さとも違うかもね。思いきりの良さのがしっくりくるかも?
もちろんこれも私の経験則なので、これだけが答えとも思わないけど。
このもとのコメントは私の実体験の感想なので、相手が男性だったり、本当のパートナーだったりした時どうかってのはわからないしね。
ただそうやってS女さんは女性も責めることできる人いるけど、S男さんは同性愛者でない限り、男性責めてるのは見たことない。
だからS女さんの場合、セックスの代替というのとは少し違うのかなと。
そのへん考えてみると面白いと思うけど、前回のエントリーにも関連して、やっぱり自分の目で見て、自ら体験して、そこから感じたり考えたりするのが一番じゃないかと思います。

2014.06.05 Thu l かおりん. URL l 編集
Re: タイトルなし
かおりんさん
そうだね、加虐嗜好とセックス(挿入)はイコールではないよね、わたしも、そのつもりで書いたのだけど伝わっていなかったかな。
そこは同じ見解でよいとして、わたしは日本の性社会がS女さんを稀少なものにしている→少数精鋭でハードになる?と考え、かおりんさんは男尊女卑とは違う別の何かが容赦なくさせていると思っている。
お互い、考えは違うねってことでよいかと思います^^

ところで、このブログは拙い知識とわずかな経験と、あとはほとんどは感性と思考を巡らせて書いています。
もちろん百聞は一見に如かず、経験に勝るものはないとは思うけど、同じくらい考えたことにも価値があると思っています。
そこで『経験が一番』と感じるならかおりんさんも面白く読めないだろうし、考えることにも価値があると伝えてきたわたしも残念だな。

まあ、これも感性の違いでどちらが正解ではないのだけど、わたしとこのブログの特性はそうなので、そこを了解いただけるとうれしいです。

それにしても、男尊女卑に捉われない自由なS女性、やっぱりカッコいいな〜(と、これもお会いしたことないから想像だけど 笑)


2014.06.05 Thu l りん子. URL l 編集

月別(古い順に表示します)

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

那智さんのつぶやき

hosinohadouをフォローしましょう

copyright