FC2ブログ

等式

ちょっと特殊な愛し合い方をしているわたしたちの記録です。りん子へメール:hosinohadou@yahoo.co.jp
プロフィール

りん子

Author:りん子
りん子^^
エントリー用の画像を。たまにはSMっぽく^^

来てくれてありがとう

コメント(公開コメントのみレスします)

魅力的な対話です^^!
「今日はそういう日」って思えればいいなぁ。
りん子さんでも意識して今日はって考えるのだから、この欲求ってヤツは強敵だよね?

わたしは「今日を逃したら次がいつかわからない」焦燥感に、絶対そんな風に自分を落ち着かせられない^^;

わたしの場合はがっかりしたり拗ねたり責めたりしないですむように「今日はちょっともの足りませんでした。」と、伝えるようにしている。
男性を良く知る女性に言わせればそれは男のプライドを著しく傷つけるからやめた方がいいってアドバイスをもらったけど(苦笑)

でも、わたしの男はちんぽ萎んでも女が自ら淫らに狂い自分を欲しがる様を楽しむ変態だからその程度では怯まない…と、思う^^;

でも次が長過ぎてそんな言葉も忘れられている気がする^^;;;

でもでもりん子さんはわたしじゃないから、このある日の記録的な日が3ヶ月でも半年逢えなくてもやっぱり「今日はそういう日」って思えるのかもしれないね?
そうだとしたらそれはきっと対話が持つ力だと思うな!
(長々と書いて、結局これが言いたかった!)
2014.09.05 Fri l mine. URL l 編集
Re: 魅力的な対話です^^!
mineさん

ああ、ちょっと痛いところ突かれた(笑)
次、いつ会えるかわからない状態で『たまたま』と思えるか?と言われれば、思えない!!と断言します、ごめんなさい(笑)

と初見ではそう思ったけど、もう少し冷静に^^

いつ会えるかわからない、もしくは3ケ月半先じゃないと会えないのであれば、たぶんのその一日を『たまたま』の日にしないように最大限努力するな。
その日まで引っかかることがあれば事前にちゃんと話し合って解消して、自分の精神状態を良好な状態に持っていくようにして、会っている間はもしかしたら那智さんは仕事の電話は取らないかもしれない、とにかく、いまの頻度で会える幸運のもと発生する『たまたま』と同じ状況にしないように努めると思う。

で、それでも『足りない』と感じたら、もちろん、そう感じたことは伝えます。
それは、また次に会ったときに『たまたま』の状態にしないためにも必要な情報だもんね^^

とわたしは思うので、mineさんが拗ねたり責めたりせず、率直に『足りない』と伝えることは、むしろ正解なのだ^^
2014.09.05 Fri l りん子. URL l 編集
そうそう!それ!
りん子さんのそうしようとする。って思考。
それこそが対話の魅力でそれが二人の魅力なんだと思います!

コメントのレスにレスするなんて無粋なことはしたくないのですが、思わず!わたしじゃないりん子さんは対話により二人の関係を二人で豊かなものにしている!これなんだよね♪

わたしの男みたいに不器用だとなかなかこれが(笑)
あの男に言葉と行為と行動があれば最強な男になると思う(笑)
今となっては、逆につまらないかな?

すっきりした♪♪
2014.09.05 Fri l mine. URL l 編集
りん子さん
こんにちは。
どーしてもすぐ不のスパイラルに陥るのが
大の得意な私・・・・

「たまたま」なはずなのに
なんで??どうして??
私の事イヤ?キライな気持ち??
私なんかしたかなあ・・と
次から次に不の連鎖。
これ天才的と思うぐらいに
相手を気にしすぎてしまう。
言いたい事言って、
怒られたらいいって主は言ってくださる
怒られたからって、捨てたりしない
どーでもイイ奴を怒ったりしない。
と、言ってくださるけど
なかなかこの悪い癖抜けないのです。
2014.09.05 Fri l ここ. URL l 編集
Re: そうそう!それ!
mineさん

おお、スッキリしてもらえた!!
関係の作り方はそれぞれで、わたしは那智さんのようにずんずんと踏み込んできてくれるのがいいのだけど、みんながみんなそうとは限らないものね^^
互いにとって良好な作り方がわかっていればベストかと^^

わかった振りをするより、不器用だと言えるmineさんの関係はきっとお二人にとってベストなのかもしれないね^^
2014.09.05 Fri l りん子. URL l 編集
Re: タイトルなし
ここさん

がんばれ(笑)
わたしもそういうスパイラルに陥りやすいのでよーーくわかるから、いや、わかるからこそ、今日は応援するやり方にします^^

がんばって、自分の心の深いところに潜るのだ。
なぜ、その言葉で悲しくなったのだろう?
言葉自体に反応したのか、その前後の何かだったのか、もしかしたら、全然関係ない他の出来事で心が疲れていたりしたからかも?
ただ甘えたい気分だったかもしれないし、いや、主さんの口調がいつもと違ったからかもしれない。

一生懸命底のほうに潜る練習をいっぱいしよう!!
そこで見つけた言葉を優しい気持ちと共にお伝えすれば、怒るなんてことはないはずだから安心して伝えられるよ^^

言いたいこと=辛辣なこととは限らない。
ここさんらしい言いたいことをきちんと見つけられたらいいなと思います^^
2014.09.05 Fri l りん子. URL l 編集
その
思考と感覚に早くたどり着きたいなーと


実は最近、暁さんのお仕事にて残念パターンになってしまって
(埋め合わせはするからねと丁寧に慰めてはもらえましたが)
どうにもこうにもぐずりが抜けないと言うか
「心から残念極まりなくてワガママ言いたいけど言っていいことじゃないから我慢してますよ」
オーラを漂わせてしまってたようで
暁さんに本当に気を使わせてしまいました…
それについて謝ってもさらに気遣わせてしまうので
「こういう時もある!」へのチェンジできるようになりたいなーと思います
2014.09.05 Fri l 灯里. URL l 編集
Re: その

灯里さん

うーん、そうだよねぇ、なかなか難しいと思う。
会っているときや、結局会えなくなってなど、ケースによって気持ちの収め方も違う気がするし。

貴重な時間だからこそ、そういう気持ちになるんだものね。

それについて謝ると余計にという気持ちもとてもよくわかるけど、わたしはそういうときは「これ以上は言いませんが」って前置きして謝っちゃうなぁ。
那智さんの反応は期待せず、だいたい「はい」くらいしか反応ないんだけど、けっこういい切り替えになりますよ。

わたしは10年かかったから(笑)ゆっくり変わっていかれたらいいね!
2014.09.06 Sat l りん子. URL l 編集

月別(古い順に表示します)

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

那智さんのつぶやき

hosinohadouをフォローしましょう

copyright